トップページ > 文化芸術事業 > お知らせ Ballet Muses -バレエの美神2021-

「Ballet Muses-バレエの美神2021-」出演者の追加と変更のお知らせ

HPやチラシで未定となっておりました出演者が決定いたしました。モスクワ音楽劇場バレエのシニア・プリンシパル、デニス・ドミトリエフが出演いたします。

また、出演を予定しておりましたウィーン国立バレエのオリガ・エシナは、妊娠のため本公演に出演することが出来なくなりました。代わりまして、元ウィーン国立バレエのプリンシパルで、現在はイングリッシュ・ナショナル・バレエでプリンシパルとして活躍しているナターシャ・マイヤーが出演いたします。オリガ・エシナの出演を楽しみにされていたお客様には心よりお詫び申し上げます。

出演者の変更に伴い、下記のとおり上演演目が変更となります。
尚、出演者、演目の変更によるチケットの変更、キャンセル、払い戻しはいたしかねます。
何卒ご理解ご了承くださいますようお願い申し上げます。


<Bプログラム>
「シルヴィア」よりパ・ド・ドゥ / 「オン・ザ・ネイチャー・オブ・デイライト」
ナターシャ・マイヤー
/ヤコブ・フェイフェルリック

「ライモンダ」よりアダージョ / 「グラン・パ・クラシック」
アリョーナ・コワリョーワ/デニス・ドミトリエフ

※記載されている出演者、演目は2021年6月現在の予定です。やむを得ない事情により、変更になる場合がございます。

Copyright © PFI東大阪文化創造館株式会社. All Rights Reserved.