トップページ > 文化芸術事業 > 能ワークショップ


能ワークショップ

画像
画像

※画像をクリックするとダウンロードできます。
チラシ表PDF 239KBチラシ裏PDF 279KB

日本の伝統芸能である能は、海外からも高い評価を受け、ユネスコ無形文化遺産にもなっています。しかし、能に触れたり学んだりする機会はあまり多くはないのではないでしょうか。文化創造館では初めてとなる「能」のワークショップを開催します。
印象的な能面のほかにも、美しい装束や日本古来の言葉のリズムなど、数々の魅力を持った舞台芸術「能」を、この機会に学んでみませんか。ぜひお気軽にご参加ください。

「主催事業(文化芸術事業)」にご参加される皆さまへのお願い

・当日は体調管理にご留意いただき、マスク着用の上、ご来館ください。
・講座の申込者情報は、参加者から新型コロナウイルスの感染者が発生した場合など、必要に応じて保健所等の公的機関へ提供する可能性がございますので、予めご了承ください。

その他、新型コロナウイルス感染拡大の予防対策についての詳細は「こちら」から。

 

新型コロナウイルス感染症の影響により、講座の中止や延期、講座内容の変更が生じた場合は、東大阪市文化創造館のウェブサイトにて随時ご案内いたします。大変お手数をお掛けしますが、ご参加前に必ず最新情報をご確認いただきますようお願いいたします。

また、状況の急変により、ご案内した内容が講座当日に変更となる場合もございますので、何卒ご了承くださいますようお願いいたします。

講座概要

●開催日
 2022年1月15日()

●時間

 14:00~15:30 ※受付は30分前より
●会場
 東大阪市文化創造館 1階 創造支援室D1
 (東大阪市御厨南二丁目3番4号 東大阪市文化創造館)
●講師

 山本章弘(公益財団法人山本能楽堂/能楽師)

●持ち物

 上履き

対象/定員

小学4年生以上~どなたでも(小学生は保護者1名同伴)

20名 ※先着順。定員になり次第締め切り。

予定内容

1.謡の実演
2.講話―能について、能の歴史―
3.能面の紹介
4.謡の体験
5.装束の体験(代表1名のみ)

受講料

1,000円
※当日受付時にお支払いください。

申込方法

11月13日()9時より受付開始


申込書に必要事項(名前、年齢、電話番号、メールアドレス等)をご記入の上、窓口、FAXでお申込いただくか、こちらの[応募フォーム]をご利用ください。

プロフィール

画像

山本章弘(公益財団法人山本能楽堂/能楽師)

観世流能楽師。重要無形文化財総合指定保持者。
太閤秀吉の町割りのままに位置する山本能楽堂を中心に「現代に生きる魅力的な芸能」として、能楽の普及と継承につとめる。子どもたちへの能の次世代教育も積極的におこない、これまでに全国で8万人以上の子どもたちに能の魅力を伝える。また、ブルガリアを中心に、東・中央ヨーロッパと日本の能の海外公演を通じた国際交流につとめ、ヨーロッパ最大規模のシビウ国際演劇祭(ルーマニア)に6年連続招聘を受ける。2017年秋大坂城とブルターニュ大公城(フランスナント市)の友好城郭提携の調印式でも能の公演を実施し国際親善につとめる。
外務大臣表彰、国土交通大臣表彰「手づくり郷土賞」、「関西元気文化圏賞」特別賞、国際交流基金「地球市民賞」、ティファニー財団伝統文化大賞、グッドデザイン賞など受賞多数。

主催

東大阪市文化創造館(指定管理者:PFI東大阪文化創造館株式会社)

お問い合わせ

東大阪市文化創造館
TEL:06-4307-5772(受付時間:9時~20時)
FAX:06-4307-5778

その他

・駐車場(有料)には限りがありますので、公共交通機関をご利用ください。
・この内容は予告無く変更される場合がございます。あらかじめご了承ください。

Copyright © PFI東大阪文化創造館株式会社. All Rights Reserved.