トップページ > 文化芸術事業 > 関西フィルハーモニー管弦楽団 春の特別演奏会

関西フィルハーモニー管弦楽団 春の特別演奏会

画像
画像

※画像をクリックするとダウンロードできます。
チラシ表PDF 622KBチラシ裏PDF 537KB

次回の春の特別演奏会は、映画音楽や誰もが聴いたことのあるクラシックの名曲をたっぷりとお楽しみください。

「主催事業(文化芸術事業)」の感染対策等の実施方針について

詳細は「こちら」から。

公演概要

●開催日
 
2024年3月31日(
●時間
 
15:00開演(14:15開場)
●会場
 
Dream House 大ホール(座席表
 (東大阪市御厨南二丁目3番4号)

●出演

 指揮:横山 奏

 管弦楽:関西フィルハーモニー管弦楽団

演奏予定曲目

J.ウィリアムズ/「スター・ウォーズ」組曲より“メイン・タイトル”
J.ウィリアムズ/「ハリーポッター」より“ヘドウィグのテーマ”
M.スタイナー/「風と共に去りぬ」

        「オズの魔法使い」より“虹のかなたに”

         ボヘミアン・ラプソディ
A.メンケン/「美女と野獣」よりシネマ・メドレー2017 年実写映画版


・・・・・休憩・・・・・


ワーグナー/楽劇「ニュルンベルクのマイスタージンガー」 第1幕前奏曲
P.チャイコフスキー/バレエ「眠りの森の美女」より“ワルツ”
F.リスト/ハンガリー狂詩曲第2番
C.ドビュッシー/月の光
E.エルガー/行進曲「威風堂々」第1 番ニ長調Op.39


※都合により、演奏曲目、演奏曲順が変更になる場合があります。予めご了承ください。

チケット料金(全席指定・税込)

3,500円
※未就学児入場不可

チケット発売日

【スクラムメイト(友の会)先行販売】 
2024年1月21日()10:00販売開始~1月28日()23:59まで
※予定枚数に達し次第、受付を終了させていただきます。

※スクラムメイト先行は電話及びインターネット販売のみです。窓口での先行販売はありません。
※スクラムメイト(友の会)の入会方法は「コチラ」から。

 

【一般販売】

2024年2月3日()10:00販売開始

プレイガイド(チケットのご購入方法)

・東大阪市文化創造館窓口(営業時間:10時~19時/休館日:第2火曜日(祝日の場合は翌日))
 ※窓口は、一般発売日の翌日10時から残席がある場合のみ販売します。
・東大阪市文化創造館チケットセンター(電話予約)
 TEL:0570-08-1515 (営業時間 :10時~18時)
東大阪市文化創造館オンラインチケット
 https://higashiosaka.hall-info.jp/
チケットぴあ(Pコード

ローソンチケット(Lコード

CNプレイガイド
 TEL:0570-08-9999(オペレーター対応)
イープラス


※東大阪市文化創造館オンラインチケットは、午前2時から午前5時まではシステムメンテナンスの為、チケットのお申込みはできません。
※車椅子でのご来場のお客様はチケット購入後にキョードーインフォメーションにご連絡ください。

Profile

画像

横山 奏(指揮) Kanade Yokoyama
1984年札幌生まれ。北海道教育大学札幌校で声楽を学ぶが、一念発起し指揮者を目指す。桐朋学園にて学び、東京藝術大学大学院音楽研究科修士課程を修了。指揮法をダグラス・ボストック、尾高忠明、高関健、中村隆夫、黒岩英臣の各氏に師事。打楽器を真貝裕司氏に、声楽を桑野敏明、雨貝尚子の各氏に師事。2018 年、指揮者の登竜門「第18 回東京国際音楽コンクール」にて第2位&聴衆賞を受賞。これまでに札幌交響楽団、仙台フィルハーモニー管弦楽団、山形交響楽団、群馬交響楽団、東京都交響楽団、読売日本交響楽団、新日本フィルハーモニー交響楽団、日本フィルハーモニー交響楽団、東京フィルハーモニー交響楽団、東京シティ・フィルハーモニック管弦楽団、東京佼成ウインド・オーケストラ、シエナ・ウインド・オーケストラ、千葉交響楽団、名古屋フィルハーモニー交響楽団、京都市交響楽団、大阪フィルハーモニー交響楽団、日本センチュリー交響楽団、関西フィルハーモニー管弦楽団、大阪交響楽団、オオサカ・シオン、兵庫芸術文化センター管弦楽団、広島
交響楽団、九州交響楽団などと共演を重ねている。2015 2017 年、東京シティ・フィルハーモニック管弦楽団指揮研究員。2019 年 北海道二期会創立55 周年記念「レオンカヴァッロ:道化師」を、2021 年 田尾下哲演出「バーンスタイン:キャンディード」を指揮し大成功に導く。趣味は登山とBBQ 。NHK FM 「石丸謙二郎の山カフェ」にシーズンゲストとして登場、登山とクラシック音楽の関連エピソードを紹介し人気を博している。

画像

公益財団法人 関西フィルハーモニー管弦楽団(管弦楽)
Kansai Philharmonic Orchestra

1970年発足。1982年関西フィルハーモニー管弦楽団として新発足。2018年公益財団法人化。2020年に楽団創立50周年を迎えた。

 

世界的ヴァイオリニストでもあるオーギュスタン・デュメイは2008年より首席客演指揮者を務め、2011年1月より楽団初の音楽監督に就任。藤岡幸夫は2000年より正指揮者を務め、2007年4月より首席指揮者に就任。飯守泰次郎は2001年より常任指揮者を務め、2011年1月より桂冠名誉指揮者に就任。2023年4月より鈴木優人を首席客演指揮者に迎え、更なる活動の充実をはかる。

 

2015年には東大阪市と「文化芸術のまち推進協定」を、2020年には門真市と「音楽と活気あふれるホームタウンパートナー協定」を締結。

 

2014年10月よりスタートしたBSテレビ東京の音楽番組『エンター・ザ・ミュージック』(毎週土曜朝8:30~)に藤岡幸夫と共に出演中。2023年には楽団2度目のヨーロッパツアーを予定。

飯守泰次郎×関西フィル「ワーグナー特別演奏会」(2021年1月23日ザ・シンフォニーホール)が、2021年度音楽クリティッククラブ賞本賞を受賞。

 

オフィシャル・ホームページ http://www.kansaiphil.jp/

主催

東大阪市文化創造館(指定管理者:PFI東大阪文化創造館株式会社)

協力

リバティ・コンサーツ

お問い合わせ

「チケットに関するお問い合わせ」
東大阪市文化創造館チケットセンター
TEL:0570-08-1515(受付時間:10時~18時)

「公演に関するお問い合わせ」
キョードーインフォメーション
TEL:0570-200-888(受付時間:平日・土曜11時~18時)

その他

・駐車場(有料)には限りがありますので、公共交通機関をご利用ください。
・この内容は予告無く変更される場合がございます。あらかじめご了承ください。

Copyright © PFI東大阪文化創造館株式会社. All Rights Reserved.