トップページ > 施設からのお知らせ > 緊急事態宣言発令中の利用について

緊急事態宣言発令中の利用について

新型コロナウイルス感染症の感染拡大による、政府の緊急事態宣言の再発令を受けまして、下記期間の利用について以下の対応とします。

対象

令和3年1月14日(木)~3月7日(日)までの利用
※緊急事態宣言期間が変更された場合は、それに準じます。

開館時間

9時~22時。窓口・電話受付は18時まで。

利用時間

利用時間の制限は特に設けませんが、緊急事態宣言下であることをご理解いただき、感染予防対策を十分に行った上でのご利用をお願いします。

利用人数

1月13日までに申請した予約・・・申請時点での内容(定員、緩和制限など)で利用可
1月14日以降に申請した予約・・・定員の50%以下で利用

予約取り消し時の還付

2月3日までに申請した予約・・・利用自粛によるキャンセルの場合は全額還付
(※予約の取消については、利用日時までにご連絡をお願いします。後日、郵送にて必要書類をお送りいたします。)
2月4日以降に申請した予約・・・通常の規定に則っての還付

飲食について

貸室内での飲食は原則禁止。(水分補給、及び、感染予防対策に十分配慮した上での必要最小限の食事は可)

まちライブラリーカフェ

9時~18時まで営業します。

利用条件・感染予防対策

館の利用条件、感染予防対策に基づいてのご利用をお願いします。
詳細についてはこちら(⇒新型コロナウイルス感染拡大の予防対策について)をご覧ください。

※施設利用料金の還付については、市のWEBサイト(外部リンク)をご確認ください。
※状況に応じて、変更になる場合があります。 

Copyright © PFI東大阪文化創造館株式会社. All Rights Reserved.