トップページ > ミニコラム > 【第11回】エントランスロビー兼ギャラリー

【第11回】エントランスロビー兼ギャラリー

ミニコラムエントランスロビー兼ギャラリーのイラスト

今回は、「エントランスロビー兼ギャラリー」についてお話します。

文化創造館にお越しいただくと、ホールや諸室などに向かうまでに必ず通る場所がエントランスロビーであり、開放感のある吹抜け構造と街角広場から差し込む光でとても気持ちのいい空間になります。
エントランスロビーでは、その日に開催される催し物などを確認することができ、その場で参加が可能なイベントであれば、ふらっと参加していただけます。

エントランスロビー兼ギャラリーの一部は、イベントスペースまたはギャラリースペースとして有料で貸し出ししています。
イベントスペースとして使用される場合は、ミニコンサートやミニ落語会などを催すことができ、ギャラリースペースでは写真や美術作品などを展示することができます。
オープンスペースなので、ご来館のお客様に気軽にご鑑賞いただけます。(イベントの入場料は徴収できません。)

また文化創造館でもクラシック、ポップスなど多彩なジャンルでロビーコンサートを開催する予定です。
ホールで公演を鑑賞するのとは違い、出演者とお客様の距離が近いからこその面白さがありますので、ぜひお越しください!

イベントや展示など、気軽に文化芸術に触れられ、人々と文化の交流が生まれる空間こそが、エントランスロビー兼ギャラリーなのです。皆様、ぜひお気軽にお立ち寄りください!

さて、次回は「キッズルーム」についてご紹介します。
託児室としての利用や、子育てサークル活動が可能なお部屋です。
次回もお楽しみに!

Copyright © PFI東大阪文化創造館株式会社. All Rights Reserved.